弁天町駅より徒歩10分、

大阪シティバス市岡停留所より徒歩3分

内科・糖尿病内科・循環器内科

  内藤医院

タイトルを編集するにはクリック

〒552-0012 大阪市港区市岡1-1-26

TEL:06-6571-1478   FAX:06-6572-4093

よりよい明日のために。

一歩ずつ。

プラセンタ治療

※一部自費診療となります。

プラセンタとは、“胎盤”を意味します。胎盤には、各種アミノ酸やビタミンが含まれており、以前より更年期障害などの治療薬として使用されてきました。


こうした成分は美肌や美白にも有用とされており、近年では、アンチエイジング効果や、免疫力向上、ホルモンバランスの改善を目的に使用されることが増えています。


当院では、主に更年期障害の治療として、皮下注射によるプラセンタ治療を行っています。

プラセンタ治療の進め方についてはコチラ

更年期障害の原因

閉経に伴う女性ホルモンの変化が原因となります。女性が閉経を迎える年齢は50歳前後とされますが、卵巣の働きが衰えると、卵胞ホルモン(エストロゲン)が低下します。


それが自律神経の働きにも影響を与え、様々な症状を引き起こします。

更年期障害の詳細について(更年期ラボ)

更年期障害の症状

更年期障害の症状としては、以下のような症状があります。


  • 肩こり 
  • 倦怠感
  • 頭痛 
  • のぼせ、ほてり 
  • 腹痛、腰痛 
  • 不眠 
  • イライラ、不安感 
  • 動悸、息切れ 
  • めまい 


※症状には個人差があります。また更年期障害と診断する前に、他の疾患がないか、最初に検査を行い、確認する必要があります。




更年期障害の詳細について(更年期ラボ)